TOP > Dボルト > Dボルトとは

部材の中にもぐりこんだ木造軸組構造用スーパー緊結金物

スーパー緊結金物Dボルト

柱や梁の中心にこんなに太くて頑丈な金物が隠されているのです

芯で締めつけるので力がかたよりません

芯で締めつけるので力がかたよりません

芯で締めつけるので力がかたよりません

  • 「Dボルト」は材の中心部をロッドが走ります。従って、片面に添って取り付ける金物と違って、大きな力がかかっても、また強く締めても片側に引っ張られることなく、中心部同士ガッチリと結合されます。

Dボルト施工写真

極太ハンマーナット

  • ロッドを引きつけるのは、材をヨコ方向に貫通する無垢の棒状「ハンマーナット」。φ30㎜の太さ丸さと材の幅全体にわたる長さで、木にめり込むことなく強力にふんばります。

Dボルト施工写真

小さな丸しか見えない美しい仕上がり

  • 「Dボルト」はほとんどが部材の中に隠れてしまうため、どの方向からもボルト・ナットの頭しか見えません。しかもサビにくいツヤ消黒のリューブライト仕上げ(ハンマーナットG)。構造材を見せる仕上げにうってつけです。

Dボルト施工写真

あらゆる結合部分に使えます

  • これまで何種類もの金物を使用していた場面に「Dボルト」は一種類ですべてOK。「ハンマーナット」とロッドという基本的な組み合わせだけで、軸組工法のあらゆる接合部の緊結に対応できます。

Dボルト施工写真

Dボルトの3つのシステムと構成パーツ

Dボルト片引きシステム
Dボルト両引きシステム
Dボルトホールダウンシステム
カタログ請求へ